ビジネスシーンを盛り上げろ!仕事に使える腕時計の選び方

ビジネスシーンで使える腕時計とは?

私たちの日常になくてはならない腕時計。

ビジネスシーンで使うには色々な制約があるように感じますが、コツをつかめばファッションの一部として取り入れられます。

どんなことに気を付ければ目立たずにオシャレな時計を楽しめるでしょうか?

サイズと色合いに注意!

サイズが合っていないものや、色合いがそぐわないものはNGになりがちです。

女性であれば文字盤は32ミリまでの小ぶりなものを選ぶと良いです。

男性であれば、36~52ミリ程が選べる範囲です。

女性は小ぶりで盤面が見えにくい分、シンプルで見やすいものがよいでしょう。

男性の場合は自分の体格やスーツの際の振る舞い、勤め先の業界に合わせて選ぶのがよいでしょう。

色合いはビビットなものを避け、シンプルにかつ遊び心があると良いですね。

女性であれば赤い色はビビットカラーでありながらスーツにも映えるので、ちょっとアクセントをつけたいときにおすすめです。

男性であれば、文字盤の一部に差し色が入っているものは付けていても楽しいです。

ブランド腕時計とビジネスシーンの関係

ブランドものは若いうちは生意気にみられてしまう、という声もありますが、選び方に気を付ければ自分の気持ちを高めることができます。

ブランドは「ハイブランド」と呼ばれる高級ブランドものと、それ以外のブランド品とに分かれます。

年齢が若いうちにつけると違和感を感じてしまうのは「ハイブランド」のほうです。

特に海外輸入品の場合は誰もが利いたことがあるメーカーだと浮いてしまう場合があります。

はじめのうちは国内のメーカーだと安心してつけられるでしょう。

自分の身の丈に合った時計を上手に選び、TPOに合わせつつもビジネスシーンでオシャレを楽しめると良いですね。

パネライは、イタリア海軍向けに作られたイタリアの高級腕時計ブランドです。さらに、数多い高級腕時計の中でも個性的でおしゃれな時計といえます。